滝子山 雪山日帰り登山 1月31日 ②

こんにちは!それでは今回は滝子山の山頂までを書きます!

前回女坂男坂の分岐点で終わりましたが、男坂を選択していきます。9:55

20150131-DSC_9254

難路と書かれてますが、気を付ければ初心者でも普通にいけます。

ここからが滝子山の本領発揮でいろいろな小規模の滝を横目に歩いていけます。

20150131-DSC_9256

20150131-DSC_9260

20150131-DSC_9262

細い道もありますが、高度感もないので怖がりの自分でも怖いとは思いませんでした。

滝と沢沿いを歩いていると女坂との合流地点に着きます。10:23

ちなみに女坂は沢とかはまったくなく登りの迂回路となります。

20150131-DSC_9264

20150131-DSC_9265

ここで小休憩しました。暑い時期はここで冷たい川の水でクールダウンできます。

夏の川は冷たくて本当に気持ちい良いですね。冬は痛いですね。

20150131-DSC_9266

20150131-DSC_9267

だんだん積雪量も増えていってるように感じました。雪の気持ち良いサクサク度もましていくと同時に一歩一歩のしんどさも増えていってるような感じでした。

20150131-DSC_9270

20150131-DSC_9273

滝子山の良いところは急な登り坂が少ないんですよね。最後の山頂への道以外はほぼほぼ緩やかな登り道が続きます。(自分にとっては緩やかな登りも十分きついですが)

20150131-DSC_9275

20150131-DSC_9278

そんなこんなで登っていると11:11滝子山のもうひとつの見所広い尾根に着きました!ここも昔は木がいっぱいはえてましたが山火事の際の延焼防止のため切り開かれたらしいです。(下の一枚目写真は登山道ではないです)

20150131-DSC_9280

20150131-DSC_9281

去年登った経験があったので、先行者がいないと分かった時点でこの広い尾根を自分が一番乗り出来るのではと期待していたのですが、想像以上にすごかったです!!良かったです!!まさか誰も踏まれていない(本日)風景を撮ることが出来るとは思っていなかったので一人ではしゃいじゃいました。あと自分は30分、1時間後から登ってきた人にも抜かれるほど登りは遅いので、だれも今日は来ないの?と少し不安もよぎってました。

20150131-DSC_9285

20150131-DSC_9286

11:23・・・うん。もうそろそろいいかな。何か広い尾根に出てから一段と積雪量も増えていって一歩一歩がより疲れるし。。。

20150131-DSC_9287

もう勘弁してください。ごめんなさい。

20150131-DSC_9289

11:36感動と疲れをもらった広い尾根が終了しました。

20150131-DSC_9293

11:45分何と読むか分かりませんが、鎭西ヶ池に着きました。ここらへんから木の枝に雪が残るようになって、綺麗な風景となっております。

20150131-DSC_9294

20150131-DSC_9296

20150131-DSC_9299

さぁ山頂まで地図上では35分。あともう少しです!順調です!

積雪が増しても登山道はある程度分かるし、富士山見えるかなぁと期待が膨らみます。

20150131-DSC_9302

・・・あれ?登山道は???本当に分からない・・・「感覚的」にこっちかなぁ。こっちの山を登ればいいのかなぁ?

雪山で登山道じゃないところも頑張れば登れるという事でここで判断を誤り、「とりあえずあの頂上目指して登ればいいのかな?」と登山道ではないところを登りはじめてしまいました。11:53

20150131-DSC_9303

12:09あともう少しで山頂っぽい!でも段々上り坂が急になり、「このままじゃやばい!雪も確実に登山道じゃない感じの積もり具合で、雪で登れるにも限度がきてる」という感じになり、積雪量も登山道じゃないところは半端じゃなくなっているので、(下手したら膝下くらいまで)諦めてこのまま山頂行かずに来た道を下山という選択肢をとり、登山道じゃなく登ったところを下りました。

20150131-DSC_9304

20150131-DSC_9305

迷ったところまで戻ったところ、後から登ってきた方がいらっしゃり、その方は滝子山34回目という事で山頂まで案内していただけました。

本当は初狩駅発の登山道と合流するため、まだ巻き道を行く感じだったんですね。去年の記憶はここらへんはしんどさでまったく記憶に残ってませんでした。

20150131-DSC_9306

20150131-DSC_9341

12:20唯一ともいえる急な登りを終えて山頂に着きました!

20150131-DSC_9332

去年登った時にはまったく見えなかった富士山が!!!

迷って下りを決意した際には「広い尾根で雪を堪能できたし、良いか」と自分を納得させようとしてましたが、山頂のこの景色があったと分かってたら絶対後悔してました。いやぁ本当に案内していただいた方ありがとうございます!!!

20150131-DSC_9307

20150131-DSC_9337

お昼はうどんにまたまた鳥つくねを投入しました。

20150131-DSC_9329

富士山の反対側も良い景色です。ただ山頂自体は狭いです。

20150131-DSC_9338

という事で無事山頂に着いたところで今回は終わります。

今日は1時間寝坊で遅刻して最初は何で起きれなかったんだとぼやいてましたが、結果的に1時間寝坊してよかったです。

寝坊してなかったら確実に滝子山34回目の人とはあんないいタイミングで会うことは出来ず、山頂には辿りつけなかったと思います。

初狩駅への下山は特に道迷いなどは無く、普通の下山レポートとなります。

2月7日は3回目の塔ノ岳・鍋割山に行きました。それはまた次の滝子山下山編が終わりましたら書きたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です