塔ノ岳・鍋割山 日帰り登山 2月7日 ①

どうも!若干更新間隔が長くなって早くも三日坊主気味になってきましたが、塔ノ岳・鍋割山の登山日記を書きます!

【コースタイム】

7:05大倉BS発⇒8:28駒止茶屋⇒9:36堀山の家⇒9:58金冷シ⇒10:17塔ノ岳⇒11:33塔ノ岳発⇒12:19小丸⇒12:44鍋割山⇒13:20鍋割山発⇒14:44二俣

塔ノ岳は去年の12月30日くらいに2回目登っているので、こんなに間隔短く3回目登る気は無かったのですが、当初奥多摩の御前山に行こうと思ったらヤマレコで熊と遭遇情報を見て奥多摩は一人で行くのはやめようと思い、急遽塔ノ岳に変更しました。1回目はヤビツ峠⇒塔ノ岳、2回目は大倉BS⇒塔ノ岳⇒丹沢山だったので、今回は鍋割山にしました。

まだ月も見えてます。出発です。

20150207-DSC_9387

人が少ない山に単独登山が続いていたので、賑やかな山に行くのもいいですね。

20150207-DSC_9392

歩いて30分ほどで大観望へと続く分岐路となります。なんか遠回りになりそうなので行ったことないんですよね。

そんなに景色いいのかな?今度行ってみようかな・・・

20150207-DSC_9395

確か二日前くらいに雪がふったような記憶があるのですが、まだまだはじめは雪ないです。

20150207-DSC_9396

7:50ころに見晴茶屋に着きました。人がいたので見晴茶屋は撮ってません。変わりに見晴茶屋からの景色です。

20150207-DSC_9399

見晴茶屋を通ると登り応えがある坂が続いていきます!

20150207-DSC_9402

20150207-DSC_9403

20150207-DSC_9404

ときどき平坦な部分もあります。冬は葉がなくて開放感があるから良いですね!

20150207-DSC_9406

しかしすぐに登りとなります。

20150207-DSC_9409

8:28駒止茶屋に着きます。

20150207-DSC_9410

ニノ塔とか三ノ塔方向かな?だんだん景色も良くなってきます。

20150207-DSC_9411

20150207-DSC_9412

8:40気がついたら半分以上登ってます。しかし、登りが続きますので、まだまだもうすぐと思ってはいけません。

20150207-DSC_9414

何か物凄い特徴的な鳴き声なのか分からない音が聞こえてきて、原因はこやつでした。

名前まったく分かりません。120mmで撮っているのですが全然届きません。300mmのレンズとか欲しいですね。

20150207-DSC_9415

8:50堀山の家到着です。手前で日陰のところが氷でつるつるになっていて、ここくらいから軽アイゼン必要かな?と思いましたが、まだ着けませんでした。

20150207-DSC_9419

まだ着けなくて正解でした。結構塔ノ岳の登山道は日が当たりやすいので、氷でつるつるなのはほんの一部のみでした。

逆にアイゼン付けた人は歩きにくいと言ってました。

20150207-DSC_9421

ここら辺から後ろを振り返ると相模湾まで見渡せる景色が!

度々後ろを振り返り景色を味わいながら登ります。

20150207-DSC_9424

20150207-DSC_9430

9:36花立山荘に到着です。この前くらいから富士山が見えます。

20150207-DSC_9435

今まで2回塔ノ岳に登り、2回とも頂上からは富士山が雲に隠れて見えませんでした。

果たして今回は見えたのか!?

この感じからすると・・・②に続きます!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. あおやま より:

    良いっすね!!
    繁忙期終わったら山行きたくなりました!!

    • camera-yamada より:

      コメントありがとうございます!
      また是非一緒に行きましょう!今度は自分もバーナー買ったのでいろいろできます(笑)

  2. 会社の同期で同じ苗字より より:

    滝子山の山頂の景色やばいですね!僕が行った時も何も見えなかったです笑
    ちなみにトップページの富士山と雲海はどこで撮りました??

    • camera-yamada より:

      あざっす!トップページの富士山は檜洞丸の犬越路に行く道です!!
      今度檜洞丸行きましょうよ(笑)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です