大岳山・日の出山 日帰り登山 6月13日 1

大岳山は奥多摩にある日本200名山にも数えられえる1,266.5mの山ですが、ケーブルカーで830m付近まで登る事ができ、小学生でも登る事ができる山です。

途中に「ロックガーデン」という岩と川の共演(?)を見ながらハイキングができ、大岳山までいかずにこのロックガーデンが目的で行く人も結構います。

先日の初テント泊で登場した友人Kに登山の世界へ誘われ、入念に登山ブログをみて初登山に適当な山を探し辿り着いたのがこの大岳山でした。

2014年7月12日、本日の天気と同じような曇り空で挑戦した大岳山は、その時も小学生が登頂をしている中、山頂手前の大岳山荘(休業中)で疲れと水分が半分以下となった事で登頂を断念した唯一の山となっております。この初登山とその2週間後の滝子山登山で自分があまりにも山に向いていない体質だという事を思い知らされました。

いつかこの山にリベンジしないといけないなと思い続け、昨日リベンジしました!

【コースタイム】

6:50奥多摩駅発⇒9:30鋸山着⇒11:07大岳山着⇒11:50大岳山初⇒14:10神代ケヤキ⇒14:55日の出山着⇒16:15つるつる温泉着

相変わらず標準タイムより遅いタイムとなりました。

途中でGPSの電源がOFFとなっていたため、グラフは自分が登ったコースを辿ったものとなってます。

累計上り:1,604m、累計下り:1,572mで個人的には結構頑張りました。

大岳山グラフ大岳山地図

今回はリベンジと筋トレのためにわざわざ奥多摩から行きましたが、普通は御岳山のケーブルカーみたけさん駅から登るほうが普通なので、その場合以下の通り距離は短くなります。

ただその場合でも累計上り918mで、この前の初テン泊富士見平小屋~金峰山が累計上り954mでほぼ変わらないので結構登るんですね。

大岳山グラフ2

それでは6:50奥多摩駅出発です!

20150613-DSC_0175

普通は奥多摩駅からはバスに乗って各登山道に向かうのですが、今回は全て徒歩で行きます!

20150613-DSC_0177

橋を渡って右に鋸山への登山道があります。

20150613-DSC_0179

整備された登山道です。

20150613-DSC_0184

登ってすぐにこの階段に出会います。

この階段は幅も靴一足分あるかどうかの広さで登ってる途中に後ろを振り返る勇気はありませんでした。

20150613-DSC_0185

登ると愛宕山に到着します。

20150613-DSC_0190

 そこから下っていきます。せっかく階段頑張ったのに~と愚痴をこぼしながら下りました。

20150613-DSC_0191

 そしてアスファルトにより整地された広場まで・・・何かえ~となります。

20150613-DSC_0192

気を取り直して再び登山道へ。

20150613-DSC_0195

途中荒れた道もありますが基本的には歩きやすい登山道です。

20150613-DSC_0200

途中で平坦な道もありますがすぐに登り道となり、鋸山までは登り一辺倒なので覚悟しましょう!

20150613-DSC_0202

8:06大天狗と出会いました。ここまでで鋸山まで半分の少し手前くらいまでって感じですね。

20150613-DSC_0203

大岳山途中1

大天狗を過ぎると間もなく梯子&鎖場です。

特段危険な場所ではなく普通の鎖場です。

20150613-DSC_0205

その後少し荒れた道を登ると鎖場と巻き道を選択する事に。

怖がりなので巻き道コースを選択しましたが3分で鎖場コースと合流しました。

20150613-DSC_0206

 20150613-DSC_0207

この鎖場との合流地点でこの登山唯一(?)の雲に隠れてない見晴らしの良い風景がありました。

このコースは大岳山の山頂と日の出山の山頂以外は基本的に木に囲まれてますのでまったく景色は楽しめません・・・森林浴が楽しめます。

今日は曇りで山頂からの景色は雲でしたのでここが唯一の景色だったかな。

20150613-DSC_0211

この後も基本的には同じ見た目の登山道が延々と続きます。

20150613-DSC_0212

途中登山道が物凄く広がった開放感のある道が一瞬ありますが、

20150613-DSC_0214

すぐに今までと同じような登山道になります。

20150613-DSC_0216

20150613-DSC_0217

そして特に山頂手前で急登があるわけでもなく同じ風景が続いて鋸山に到着です。

「のこぎり」と読むんですね。今この日記を書いている時に知りました。

特に急登が続くわけではなく緩やかな道を登る感じだったと思うのですが、結構疲れました・・・

まだ大岳山まで1時間25分・・・みたけやま駅からケーブルカーで下って帰ろうかだんだん心が揺らいできました。

20150613-DSC_0220

ここで5、6分ほど休憩して大岳山へスタートです。

鋸山を出発してすぐに70mほど下らないといけなくへこみますが、

大岳山山頂手前まで緩やかな下りと上りが続きます。ずっと今までと同じ景色です。

20150613-DSC_0223

そして大岳山山頂手前から岩場も混ざった急登となります。

最後の急登ですので頑張りましょう!岩場といっても特に危ないところは無いと思います。

20150613-DSC_0232

20150613-DSC_0233

今回カメラの携帯方法を変更した結果、自分の体から出る湯気でレンズが曇っちゃいました(笑)

20150613-DSC_0234

11:07大岳山到着です!リベンジ達成!!

20150613-DSC_0237

おそらく去年登っていたとしても同じような曇り空だったと思いますので、頂上からの景色は同じだったと思います。

20150613-DSC_0238

山頂は逆方向のみたけさん駅から登ってきた人々でいっぱいでした。20人~30人くらいはお昼できるくらいの広さだと思います。

今日も小学生が自分がいたときだけでも3人くらいはみたけさん駅から登ってましたね。

20150613-DSC_0242-Edit

さて、奥多摩から大岳山までのルートですが、特に景色が楽しめるわけでもなく、延々と森林浴を楽しめるルートとなってますので、

本当に筋トレ目的とかでもない限り、みたけさん駅から登ったほうがいいです!

みたけさん駅からは、最初に昔の雰囲気があるお店が並んでいて、そこからロックガーデンを楽しめて大岳山に行けるので、初めての登山の人にはお勧めです。

本当はこの1回で大岳山編は終わらしたかったのですが、2回にわけたいと思います。

次回はロックガーデンです!!! 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です