滝子山 雪山日帰り登山 1月31日 ①

こんにちは!ワタベです。

今回は1月31日に登りました滝子山の登山日記です。前日に雪が降ったので軽い雪山登山が体験出来るかなと思っていきました。

【コースレタイム】

7:40笹子駅発⇒8:45道証地蔵着⇒9:55女坂男坂分岐路⇒10:23女坂男坂合流地点⇒11:45鎭西ヶ池着⇒初狩駅からのルートと合流地点前で道迷い⇒12:20滝子山山頂⇒13:10滝子山山頂発⇒13:33檜平着⇒15:05初狩駅藤沢方面登山道入口着⇒15:40初狩駅着

まず滝子山は自分が登山を始めて始めて山頂に着いた山です。初めての登山は大岳山だったのですが、体力も水分も心配になり山頂は断念しました。

そして初めて着いた山頂の景色はこんな感じでした。富士山も何も見えずとにかくめちゃくちゃしんどかったという感想しか無かったです。

20140726-DSC_8166

ではなぜ今回また滝子山にしたのか。雪山体験したかったのですが、前日雪が降りせっかく絶好のタイミングなのである程度高い山がいいかなと。そして自分は歩くペースが遅いので始発で行って、バスを使わずに徒歩でいけるところという事で滝子山となりました。本当はもう1時間前から出発して余裕をもって登りたかったのですが見事に寝坊しました。

さぁ7:40一時間遅れで笹子駅を出発です!

20150131-DSC_9212

まずは車道を道なりに歩きます。特に迷うところは無いと思います。

バス停があるT字路に着いたら左に曲がります。

20150131-DSC_9213

20150131-DSC_9214

左に曲がり歩いていくと神社(?)みたいなところに着くのでそこを左に曲がり、下の写真のようなT字路まで道なりに進みます。

20150131-DSC_9215

20150131-DSC_9216

そして高速道路の上を渡り一本道を歩いていくと桜森林公園に着きます。

20150131-DSC_9218

思ったよりも雪が低地でも残っているなぁと歩いていると・・・

20150131-DSC_9219

おぉ。まだ登山道に入ってないのに・・・大丈夫かな・・・と少し不安になります。

これを右に曲がると寂ショウ尾根ルールですかね。もちろんまっすぐ行きます。

20150131-DSC_9220

どんどん積雪量が増えていってる?

自分の靴は雪専用でなく、登山用でもなく、トレッキング用のザンバラン社の「スパークGT」です。

足首くらいまで積もることを想定していなかったので、雪で滲みて靴下まで濡れたらシャレにならないぞとだんだん不安になってきます。

20150131-DSC_9224

20150131-DSC_9226

8:45なんとか登山道入り口に到着しました。

20150131-DSC_9229

ここで早速軽アイゼンを装着しました。写真の通り先行者がいるから道迷いの心配は無いなと思っていると、なぜか登山口入り口から昨日踏まれたトレースが所々ありますが、本日踏まれたトレース跡がありません。まさかの本日自分が最初の入山者・・・想定外です。

20150131-DSC_9235

20150131-DSC_9236

橋を渡って早速迷いました(笑)ただ去年登った記憶を辿って何とか登山道を見つけました。滝子山の笹子駅からのルートですと沢沿いを歩けて良い感じというのがアピールポイントなのですが、最初は沢沿いは歩きません。なので橋を渡ってすぐに沢沿いに行ってはいけません。ただ滝子山は頻繁に道標がありますので、道標を見つけると安心できます。橋を渡って10分以内に下のような道標が見つかりますので、見つからなかったら要注意。

20150131-DSC_9237

20150131-DSC_9238

20150131-DSC_9240

写真では大きな足跡に見えますが、動物の足跡?と思うほど細いです。おそらく昨日のトレースが雪で埋もれたのかな?

でも何か足跡が直線なんですよね。右足左足である程度は左右にぶれると思うんですが直線です。この昨日のトレースなのか動物の足跡なのか分かりませんが、所々出てきます。ってか下の足跡はあまりにも崖側なので怖くて歩けないですね。

20150131-DSC_9241

歩いて10分くらいでまたまた道標です。

20150131-DSC_9243

9:22ころ二つ目の橋に到着です。

20150131-DSC_9247

20150131-DSC_9248

ところどころ木々が倒れて雪で登山道が潰れているように見えるところがあったり、見た目は細く感じる道とかありますが、危険と感じるところはありません。(気を付けていけば)

20150131-DSC_9249

20150131-DSC_9250

冬は葉がなく、青空が見えていいですね!また雪も昨日降りたてで誰もまだ踏んでないので物凄く踏み心地が良いですね!

トレース有りの登山を想定してたのでこれはありがたい貴重な体験です。そして9:55ころに女坂男坂分岐点に差し掛かりました。

20150131-DSC_9251

20150131-DSC_9252

20150131-DSC_9265

去年は女坂を選択しましたが、滝子山の「滝」は男坂の方にあるので男坂がおすすめです。

難路と書かれてますが、気をつけて歩けば危険なところはありません。また女坂は迂回路でしかも無駄に登ってまた合流地点では下るという体力の消耗も男坂より激しいです。そして結構道が細いところがあってそんな所に限って落ちたら大事になりそうな高度感のある怖いところがあります。

とりあえず今回はここまでにしときます。

次回は山頂までを書ければと思います!次回迷います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です